【Hawaii】 ~オアフ島① 2018/09 旅の始まり/プランニング~

2019年9月に8回目のハワイに行きました。
どんな時もハワイは癒しとエネルギーを与えてくれます。

Diamondhead

   

実はこの旅は、関西国際空港始まって以来のまさかの関空封鎖の日が出発日でした。

金曜日に自宅へ帰宅してテレビをつけたと同時に見たニュースで「日曜日は関空閉鎖です。」と報道されてかなり驚いて何とかしなきゃ、とすぐに行動に移したことを覚えています。

そんな予想外の展開から、この旅はスタートしました。

偶然良かったのは、いつもハワイは個人旅行よりもHISなどのセールで行く方がお得なのですが、今回は1週間近く滞在するため見合ったツアーがなく、個人旅行ということになりました。

  

ニュースを見た夜に一緒に行くお友達と話し合い、
翌朝すぐにJALのカスタマーセンターへ電話してその日の夜の便に変更して頂き、
急いでホテルサイトで1泊追加し、Wifiも1日延長しました。

驚きの旅の始まりでしたが、結果的に1泊多めに泊まることが出来、
行きの飛行機はガラガラで、ゆったりしており良いこと尽くしでした。

その旅は、飛行機はJALの航空券を購入し、ホテルは自分たちでホテルサイトで予約していました。

旅に出ると自分の運やご縁を試されているような気もして、
予想外のことが起こっても意外に大丈夫だったりします。
だからリゾート旅も海外1人旅も個人旅行もやめられないです:)

    

ハワイ旅のプランニング方法

  旅の始まりとして、ハワイ旅のオススメのプランニング方法をご紹介します。
あくまで個人の意見ではありますが、8回も行っていると、まずどう旅を組み立てたらよいのか聞かれることも多いのでいつもお話していることをお伝えさせて頂きます。

   

●ハワイ初めての方へ。例えばこんな方。

 ・ハワイへ行くのが初めて
 ・何から始めて良いのか分からない
 ・何なら海外も初めて
 ・英語が苦手
 ・お安く旅費を抑えたい

私も初めてハワイに行った頃はさほど英語も話せませんでした。
なので、最初はパックツアーがオススメです。
関東や関西からの便数も多く、旅行者数も多くホテルの選択肢も幅広く、
観光で成り立っている土地なので、航空券とホテルがセットになっているツアーがお得です。

  •  

〇パックツアーのオススメはHIS

中でも何社か試してみましたが、HISが断然お値段と内容でオススメでした。

HISはワイキキ内を走れるLeaLeaトロリーに無料で乗れるパス付きのツアーが定番で、
そのパスで無料でアラモアナショッピングセンターやダイアモンドヘッドの登山口へも簡単に行けます。

 

〇HISツアー選びのコツ

  • 出来ればお盆や年末年始は避け、安い時期を選ぶ
    →4~5月、10~11月、1~2月

     

  • フライトは夜出発で現地着が午前中に着く方が楽
    →夜出発ですと有休を消費しなくて済みますし、時差ボケに陥りません。

     

  • 燃油サーチャージや手数料を全て含めて予算内かどうか確認
    →燃油サーチャージ等が最後の清算前に追加されることもあるのでよく確認してください。

     

  • LeaLeaトロリーの無料パス付きを選ぶ
    →LeaLeaトロリーのパスは現地でも購入可能ですが1人5000円くらいします。ツアーでパス付を選んだ方がお得だと思います。

     

  • 朝食付きでなくてもOK
    →私はいつも朝食はつけません。他のホテルへ朝食を食べに行ったり、
    おいしいコーヒー屋さん、パンケーキのお店、フルーツ屋さんやスムージーのお店など、
    選び放題なので、色々なバリエーションを楽しまれた方が良いと思います。

〇HISツアーはこちら

 

 

Hinata
HISのパックツアーはお値打ちで本当にオススメです。ハワイ初心者の方でも、私みたいに何度も訪れている方でも、お得なツアーで賢く利用できますよ♪

 


●ハワイ経験者。少しのんびり滞在したい方。

・ハワイは何度か経験済み
 ・少しのんびり滞在したい
 ・ちょっと優雅に
 ・でもお手頃価格で行きたい

こんな方には航空券とホテルをご自身で組み合わせてハワイ滞在を楽しまれることをオススメします。

 

〇航空券 + ホテルの組み合わせ

〇オススメはJAL

色々乗りましたが、ハワイなら関東・関西共に便数も多くホスピタリティーが最高なJALを断然オススメします。 

 JALのオススメポイント

  • とにかくホスピタリティーが良い
    →30社近く航空会社を経験しましたが、日系の航空会社が一番おもてなしが良いです。
  • 搭乗時間がゆっくり
    →その他外資の航空会社ですと出発の1時間前から登場がはじまったりするほど、空港の離陸待ちは結構混雑しています。のんびり出発したいですよね。
  • マイルがたまる
    →9000マイルほど溜まり、
    溜まったマイルで「どこかにマイル」を利用して国内両行が出来ました。私たちは沖縄へ行きました。

〇航空券とホテルの組み合わせ

航空券:

航空券 + ホテル:

 

 

Hinata
航空券はHIS、長めの滞在 or お気に入りのホテルがHISに載っていない場合はExpediaで予約します。
両方のリンクも張っておきます♪
 
 
 

〇ワイキキのオススメホテル

モアナサーフライダーやシェラトンなど大型バスで乗り付けるパックツアーの観光客が多すぎるホテルは避け、
ワイキキから徒歩圏内の少しのんびりできるホテルをオススメします。

 



  • ハレクラニ
    Click → ハレクラニ
    →ダイアモンドヘッドを眺めれるワイキキにいながらにしてもとても静かで上品なホテルです。このホテルが好きな方が結構周りに多いですね。
    ホテルのレストラン・バーでは音楽を聴きながらフラダンスも見れるので、
    夜にのんびり立ち寄られるのもオススメです。ただし予約した方が良いです。





  • トランプホテル
    Click → トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ
    →キッチン付きの大人向けインテリアのホテルです。スタッフもとても優しく体調を崩した際に温かいホスピタリティーも感じました。
    ホテルの隣に高橋果実店という有名なフルーツショップがあり、夜のデザートまたは朝食によく買って食べていました。



     

ひとまず、ハワイ旅の基礎編・ベースとなるプランを組み立てるところをご紹介しました。

これをベースに旅をプランニングしていきましょう:)

 

最新情報をチェックしよう!